副業で派遣キャバ嬢を始めて大正解でした!

私は普段OLとして働いているんですけど、会社からもらえるお給料がちょっと物足りないのと、空いた時間や休みの日がもったいないなと思ったことが理由で、副業を始めることにしたんです。
いろんなアルバイトとかお仕事を調べた中で、
私の中で「ピーン!」ときたのが、キャバクラの派遣のお仕事でした。
なんでこのお仕事を選んだのかというと、やっぱりお給料をたくさんもらえるからっていうのが一番でしたね。
そもそも副業を考えた理由に、「お給料をもっと稼ぎたい!」っていうのがあったので。

それと、このお仕事なら昼間はOLで、夜にキャバ嬢っていう二刀流も余裕だし、
会社が休みの日にも仕事に入れるし、元々人とおしゃべりすることが好きだった私にとっては、何もかもが「いい感じ!」でした。

こんな経緯があって副業で始めたキャバクラの派遣のお仕事。

これを選んで大正解でしたよ。
思っていた以上に私にぴったりで驚いたくらい。
いろいろな人にオススメしたいお仕事です。

お仕事の内容はヘルプだから簡単!安心!

副業で始めたキャバ嬢のお仕事なんですけど、もう一つ、なんで「派遣」を選んだのかっていうのも大事なポイントですね。
お店に在籍するタイプのキャバ嬢は、がっつりキャバ嬢って感じなんですよ。
お客様から指名を取るために必死にやらなければならないし、一緒に働くキャバ嬢たちも、言ってみればライバルになるわけじゃないですか。
私の場合は本気でキャバ嬢になりたいわけじゃなくて、あくまでも副業なので派遣を選んだって感じです。
さすがにそこまで闘争心はありません(笑)。

派遣と在籍って違うの?って声が聞こえてきそうですけど、やっぱり違いますね。
派遣のお仕事の内容を簡単に説明すると、ヘルプ業務なんです。
そのお店の専属キャバ嬢をヘルプする、つまりお助け的な役割なので、私自らお客様にアピールしたり売り込んだりすることはありません。
これをする必要がないのが、派遣のラクなところ。実際に働いてみると、一緒に働いている在籍キャバ嬢の女の子の必死さったらすごいですもん。
お客様の前では笑顔だけど、それ以外の顔も私は見てたりしてますからね。私には到底できません(汗)。

ってことも含めて、派遣だと本当にラク。副業で何か稼げるお仕事を探している女性たちには、ぜひキャバクラの派遣のお仕事をチェックして欲しいです。